カテゴリ:読書感想 > 秋吉理香子

サイレンス 秋吉理香子 一気読み必至の偏愛サスペンス。 婚約者が雪深い孤島で突然失踪……、故郷の島には恐ろしい“秘密”があった。 深雪は婚約者の俊亜貴を連れ、故郷の雪之島を訪れる。結婚してありふれた幸せを手にいれるはずだった。ところが、祝宴の席で深雪は思 ...

自殺予定日 秋吉理香子 「父を殺したのは、母です」少女は継母の罪を暴き、 父の無念を晴らせるのか?! 『暗黒女子』『絶対正義』の著者が贈るノンストップ・ミステリ! 「継母が父を殺した」再婚してわずか二年。父の死後、遺産とビジネスを継ぎ活躍する継母の姿に、女子 ...

聖母 秋吉理香子 東京都藍出市で、幼稚園児の遺体が発見された。被害者は死後に性的暴行を加えられていた。事件のニュースを見た主婦・保奈美は、大切なひとり娘も狙われるのでは、と恐怖を覚える。警察は懸命に捜査を続けるが、犯人は一向に捕まらない。娘を守るため、母 ...

絶対正義 秋吉理香子 由美子たち四人には、強烈な同級生がいた。正義だけで動く女・範子だ。彼女の正義感は異常で、法から逸れることを絶対に許さない。由美子たちも、やっと摑んだ夢や恋人との関係、家族までも壊されそうになり……。このままでは人生を滅茶苦茶にされて ...

暗黒女子 秋吉 理香子 ある女子高で、最も美しくカリスマ性をもつ女生徒が死んだ。 一週間後に集められたのは、女生徒と親しかったはずの文学サークルの仲間たち。 ところが、彼女たちによる事件の証言は、思いがけない方向へ――。 果たして女生徒の死の真相とは?全ての ...

このページのトップヘ